【海外の反応】若おかみは小学生 7月14日からイギリスで限定上映

スポンサーリンク
アニメ雑談
(C)令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会
スポンサーリンク

なんと日本ならAmazonで400円で見れちまうんだ!!!!!クッソ名作なのに!!!!

【海外の反応】若おかみは小学生 7月14日からイギリスで限定上映

桜、温泉、そして…優しい幽霊! 奇妙で素晴らしいOkko’s Inn(若おかみは小学生)にチェックイン (宿泊)しましょう- すべてのものはここで受け入れられます!

Okko’s Innは、祖母の伝統的な日本旅館で働く中で、友情、喪失、成長という課題に直面している少女についての感動的な家族向け映画です。この冒険は7月14日に全国各地の限られた映画館でごく限られた時間で開催される予定です。チケットを早く入手しよう。

Book Now! Okko's Inn comes to select cinemas on July 14 | MangaUK
Gorgeously animated feature film Okkos Inn comes to select cinemas on July 14th! Find times and locations right here.

 1.reddit民がお送りします

劇場で観賞したアメリカ人だけど、これがすぐれた作品であるという期待は全く持ってなかった。子供向けの予定調和的映画ではあるんだけれど、それでもなおすごく心に響くし、良いメッセージ性を持っている。イギリスのレディッター達には是非予約することをお勧めする。

 2.reddit民がお送りします

>>1
テレビアニメは観たけど映画はみなかった。絶対劇場はスカスカだったろうな、テレビアニメも正式な字幕版すらなかったし

 3.reddit民がお送りします

>>2
結構着席率良かったぞ。うちの近くの劇場は椅子がデカい分席数は少ないとは言えどもほとんど満員に近かった。

 4.reddit民がお送りします

面白そうな映画だし、こんなものが上映される機会は滅多にないだろうから観に行こうと思う。でも吹き替え版しかないのは残念だなあ

 5.reddit民がお送りします

>>4
このすばが公開されるときは字幕版だといいね

 6.reddit民がお送りします

この映画はすごく良かったね、子供が楽しんでたし、私も楽しめた

以下アメリカ公開時の感想

 1.reddit民がお送りします

普段ファミリー映画はみない性質なんだけどこれを観に行ってきたんだ。本当に面白くて良かった。シリアスな時には感動的で、時には子どもっぽいユーモアで笑わせてくれて、全体的にストーリーがとても気に入った。

 2.reddit民がお送りします

何の説明も期待もなしで観に行ったらたまげた。この映画は私が10点満点評価を付けた5つ目のアニメになった。

 3.reddit民がお送りします

今夜観てきたばっかりだけどほんとすき。想像よりもずっと心温まる良い話だった。

唯一の問題はそれがかなり唐突に終わるということかな。 最終シーンへ向けたもっとたくさんの積み重ねが見たかった

 4..reddit民がお送りします

マジ面白い

 5.reddit民がお送りします

俺の百合系タイムラインが暫くこの映画の話で持ちきりだった。良い映画だ。

 6.reddit民がお送りします

>>5
私の娘も同じこと言ってた。おっこ×フリフリは尊い。

 7.reddit民がお送りします

今夜子供たち(20代と10代)と観に行って本当にそれを楽しんだ。 私はそれが予告編から推測できるような陽気な家族向けコメディだろうと思ったので、感情をここまで揺さぶられるとは思っても観なかった。

本当によくできていて、声優の演技は素晴らしかった、それと背景は素晴らしかった。

引用元:https://www.reddit.com/r/anime/comments/c5snnr/okkos_inn_comes_to_uk_cinemas_on_july_14/

引用元:https://www.reddit.com/r/anime/comments/bgqkte/anyone_see_okkos_inn/

0

コメント

  1. 児童労働の美化だと言って騒ぐヤツが出てきそう

    • スタッフは自信満々だったけど大爆死だったんだよな
      テレビシリーズ見た時からこれは売れんと思ったよ
      持ち上げてるのはおっさんばかりで肝心の子供が見に行ってないんだよ

    • 多分幼女戦記をナチス賛美だと言った様に「日本人は反省していない!」とイチャモンつけるんだろうな

  2. そこそこ有名な児童小説の映画化だっけ
    TVアニメも良かったけど、映画はエッセンスがぎゅっと詰まった良いモノだった
    英国で受け入れられるとよいな

  3. 知り合いにBD勧められて見たら泣いちゃったよ

  4. 日本人も同じ感想だよな。
    子供向けとなめてたら大人が感動泣き。

  5. 管理人に翻訳でお願いしたいことがある
    前から気になってたんだけど
    日本語では何の話か分かっている時に
    「私は」「彼を」などの主語や目的語
    「それ」などの指示語をかなり省略するのでそこに注意を払って欲しい

    日本語が専門ではないので、きれいに説明できないけど
    指示語や代名詞が多いと、とても日本語教科書的なぎこちない日本語になってしまう
    たとえば自己紹介するときに
    「前田です」は自然だけど「私は前田です」は変な日本語になる
    英語では指示語や冠詞、単数複数の区別などをすべてに付けるので、それが自然だけど
    そのまま翻訳するとおかしな日本語になってしまう

    今回の場合だとまずこれは変な感じがする
    >普段ファミリー映画はみない性質なんだけど(これを)観に行ってきたんだ。

    日本人は(これを)を省略するか、(この映画を)にするか
    具体的な名前(若おかみは小学生を)で言うなどの使い方をしていると思う
    ただこの文に関してはそこまで変な感じはしない

    でも最後みたいに3つも重なると相当気になる
    >今夜子供たち(20代と10代)と観に行って本当に(それを)楽しんだ。 (私は)(それが)予告編から推測できるような陽気な家族向けコメディだろうと思ったので、感情をここまで揺さぶられるとは思っても観なかった。

    前から気になってるのは、この (それを)で
    省略するか、(この映画を)の方か自然かもしれない
    (私は)(それが)も多くて気になってたが、この文の例では省略一択だと思う

    でも、下の(これが)は自然な感じはするので、まあ日本語難しいと言うか
    >劇場で観賞したアメリカ人だけど、(これが)すぐれた作品であるという期待は全く持ってなかった

    省略した方が流れるような自然な文だけど
    多分日本語で(これが)が付くと
    強調文になるか、もともと知っていた「これ」が、という使い方として自然になるんだと思う

    やはり日本語が専門ではないので、こう話してて自分でもわからないことがあるけど
    もしよかったら、指示語や主語、目的語の省略などで文を日本語的にすることを考えておいて欲しい
    自分でこれでよいと思うのであればそれまでだけど
    毎回ぎこちないとちょっと読みにくい

    いや毎回翻訳大変だとは思うけど

    • 管理人に伝えたい事なら、コメント欄じゃなくて、ページトップの「お問い合わせ」を使う方が良いと思うぞ。
       
      それと、句読点の有無を統一しようね。

  6. 絵とタイトルからロリ系の何かかと思ってたけど
    児童書が元なのか

  7. 出来がいいというのはアニメ誌の感想読んでもわかる
    ただ、一般層への訴求力に欠けるというのも絵柄なんかで容易に想像できる

  8. 映画版のみ、主要スタッフが「元ジブリ」なんだよね。(監督は耳すば、風立ちぬ 等で作画監督してた人)
    スタジオポノックよりもクオリティ高かったけど、権利的な都合で「元ジブリ」を宣伝で強調できなかった。(日テレではなく、テレ東が関わってるから)

    あと興収面でも「改題案もあったが結局原作と同じタイトルにした」「キャラデザをジブリ風にする予定もあったが原作準拠にした」って判断も、大きいかもしれない。

    海外での上映だけでも「監督がジブリの作監だった人」を強調すれば注目されるかな?

  9. 映画版は、テレビアニメをまとめたような内容だったな。
    なんで映画版を作ったのかが分からん。

    • 映画化の企画のほうが先で、後から「前宣伝」のためにテレビアニメ作った模様。
      テレビのリブートとしての映画版ってのは、『銀河鉄道999』や『初代マクロス』あたりを意識したんじゃないかな?

  10. 児童書が元のアニメなのに、肝心の子供からの人気がなく
    名作だと騒いでるのはおっさんばかりというイメージしかないわこの作品