【海外の反応】黒澤明のアメリカ映画に対する苦言が話題に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

下の方で記事リンク張ってありますがスコセッシのマーベル映画批判との絡みでの話題です。

【海外の反応】黒澤明のアメリカ映画に対する苦言が話題に

「アメリカ映画について、過去の方がはるかに優れた映画が作られていたと思います。今日のアメリカ映画は観客に間違ったサービスを提供しており、暴力や自動車事故がたびたび見られます。そんな場面を見ることにどのような喜びがあるでしょうか?昔のアメリカ映画は人間の問題をうまく表現していましたが、最近のアメリカ映画には問題があります。ジュラシック・パーク(1993)のような映画が面白いことは間違いないでしょうが、かつてはもっと印象的な映画がありました。対照的に、キアロスタミ監督が作るような映画は心に触れるようでとても美しい。今日の新しいSFアクションフィルムは良いけれども、シネマではありません。」

kurosawa

 1.reddit民がお送りします

黒澤明は98年に亡くなった、賭けてもいいが最近の大半のアメリカ映画に対して彼はもっと厳しくなっただろう

 2.reddit民がお送りします

多くの人が黒澤の発言の深い文脈を見逃していると思う。彼は単にアクションシーンを腐しているのではない。彼の作品を見たことのある人なら誰だって、黒澤は史上最高のアクション監督だったと言うだろう。しかし、常に鮮烈で密接な人間の感情が載っていていてそれが黒澤のアクションを動かした。彼の作品で戦闘のためだけの戦闘シーンはなかった。

彼がここで批判しているのは、カーチェイスや銃撃戦など、映画を彩るためだけにいろいろな要素を使うことだと思う。ジュラシック・パークが最も良い例だとは思わないが;この映画には、より大きな倫理的、人道的な要素がいくつか描かれているからね。しかしアキラ・クロサワは確かにその意見を言う権利がある。彼はジュラシック・ワールドよりジュラシック・パークの方を好んだだろう。

 3.reddit民がお送りします

>>2
黒澤がアメリカ映画が大好きだったということも忘れてはいけない。日本の映画監督よりもジョン・フォードのようなアメリカの映画監督の影響を受けた。彼の作品は西洋的(映画のジャンルではなく文化が、映画のジャンルもだけど)であるとしばしば日本で批判された。

外国人がハリウッドを批判して、日本映画の方がいいと言っているわけではない。これは、愛するものの衰えを嘆く男の意見だ。

 4.reddit民がお送りします

>>2
>彼はジュラシック・ワールドよりジュラシック・パークの方を好んだだろう。

これはみんなが思ってることだよね。ジュラシックワールドはその浅さで広く批判されている。

 5.reddit民がお送りします

アッバス・キアロスタミが大好きだ。多くの偉大な映画製作者たちがキアロスタミに影響を受けている。彼の作品を見たことがない人は、ぜひ観てくれ!黒澤が言うように、心に触れていてとても美しい。他に類を見ないもので、唯一無二だ。

クローズアップは入門に最適だ。彼の作品の完全な代表ではないけれど、集大成といえる。

 6.reddit民がお送りします

黒澤明の自伝とインタビューで構成された本を読んだことがあるけど、その中で彼はアメリカの映画、特に彼に影響を与えた映画製作者を大いに称賛している。また、同時代の日本の映画産業の集中と才能の大部分はテレビに向けられていると考えていたため、日本の映画産業に対してより批判的だった。

 7.reddit民がお送りします

波止場の公開後からアメリカ映画はクソになったかって議論に辿り着くまで毎月分その時代の映画を批判するフィルメイカーの議論を振り返っていこうぜ

 8.reddit民がお送りします

>>7
映画は音を導入してからゴミになったって言ってるやつみたことあるわ

 9.reddit民がお送りします

>>8
トーキー映画はクソ!論外!

10.reddit民がお送りします

このことは、古い世代の映画製作者はほとんど常に次世代の映画を一般的に見下しているということを示している。それは単に、彼らに馴染みがない、あるいは慣れていないからだ。私たちは、昔の映画製作者が音を使った映画を廃棄し、映画がカラーになったとき、白黒の映画製作者がそれを 「ただの流行り」だと拒絶するのを見てきた。

前世代の映画製作者たちはインディ・ジョーンズやスター・ウォーズをこきおろし、それらの映画の製作者とそれらの映画を擁護した人々は、映画が提供する体験の自然な進化ともいえるマーベル映画をこき下ろした。おそらく終わりのない悪循環だ。

11.reddit民がお送りします

>>10
一応言っとくけどインディ・ジョーンズとスター・ウォーズはそれ以前の良い映画と比べたらゴミだからな

12.reddit民がお送りします

>>11
はいナンセンス

13.reddit民がお送りします

>>12
十二人の怒れる男に比べてインディジョーンズはどう考えてもゴミだろ。

映画の絶対的なランクがあって、最高ランクの映画は過去に比べて絶対に少なくなってる。

14.reddit民がお送りします

>>13
全くばかげている。まったく違うものを目指した、まったく違うジャンルの映画を2本比較している。お前がしているのは、古典に例えると「アラビアのロレンス 」よりも「チャップリンの独裁者 」の方が素晴らしいと言っているのと同じだ。それと、インディ・ジョーンズはアクション・アドベンチャーの最高傑作だ。

「最高ランクの映画は過去に比べて絶対に少なくなってる」

ナンセンス。

15.reddit民がお送りします

>>14
「アラビアのロレンス 」よりも「チャップリンの独裁者 」の方が素晴らしいぞ

16.reddit民がお送りします

スコセッシのマーベル映画はシネマではない発言を並べたくなるね

スコセッシ監督、マーベル作品を再度批判「あれは映画ではない」「侵略されている」 : 映画ニュース - 映画.com
マーベル作品は映画ではないと批判して論争を巻き起こしている巨匠マーティン・スコセッシ監督が、さらに批判を強めていると米ハリウッド・レポーターが報じている。新作「アイリッシュマン」の公開を控えるスコセッシ監督はこのほど、英エンパイア誌の取材で

17.reddit民がお送りします

偉大な昔の監督の多くは、晩年に狭量の意地悪へと変わる。スコセッシと宮崎はその典型例だ。

18.reddit民がお送りします

>>17
クロサワは、彼が死ぬまでキアロスタミとジム・ジャームッシュを支援し続けた、「狭量の意地悪」には程遠いね。

引用元:https://www.reddit.com/r/movies/comments/dkmdtf/akira_kurosawa_quote_on_american_cinema/

0
スポンサーリンク
映画
スポンサーリンク
世の中斜め郎をフォローする
世の中を斜め90度に見るブログ

コメント

  1. なんやこの老害
    カラーになってから全く面白い映画撮ってないやろ

    • 白黒のときはおもしろいということですね

  2. > カラーになってから全く面白い映画撮ってないやろ

    まぁどうしても才能は枯渇するからね。
    それと、年齢の変化によって好みも変わる。
    一般的にウケる作品が作れたのは白黒最後の「赤ひげ」までだねぇ

  3. まあ、あっちは正義と悪がドンパチやるってストーリーしかないからね

    • 邦画批判するやつはろくに邦画観てないし、洋画批判するやつはろくすっぽ洋画観てないよな。
      アカデミー賞作品ちょっとでも観てたら正義と悪がドンパチ作品しかないなんて口が裂けても言えないだろ

      • でもタイタニックがアカデミーとったとき終わったなと思ったわ

  4. 黒澤映画の中では評価が低いけど、俺は「影武者」が好きだな。
    仲代達也の演技が好き、無名塾の演劇もたまに観る。

  5. 高尚な感想を抱かせるほどのものを2時間で終わる作品に求めるかよw
    映画に映画以上のものを求めるのは製作者だけだろ
    多くの監督が左翼的思想に被れてるのは周知の事実、年寄りはインタビューなんて受けなきゃいいのに

    • >映画に映画以上のものを求めるのは

      制作者を批判したくて言ってみたけど何の意味もなしてない表現

  6. 黒澤は富野や宮崎、庵野秀明についてどう思っていたのだろうか?

    • 宮崎とは対談してる
      トトロとか観てたはず。それなりに気に入ってる感じではあったけど

    • 黒澤ならエヴァは評価しそうだけどな
      見てたかどうかは知らんが

  7. 実際に頭カラッポにしてただ楽しむもんは多くなった
    深いストーリーや映像美を楽しむ芸術ではなく、大量に生産され消費される娯楽になったって事でもある
    それは悪い事ではないが、そういう物の方が大衆受けすると金を出すスポンサーは質の高いものを作るより、大衆受けを重要視するようになってしまうってのはある

    • その結果が売れる俳優やタレントとりあえず入れとけという例のアレでは…

  8. ジュラシックパークって公開当時めちゃくちゃ称賛されたよな

  9. 暴力もカーチェイスも必要ならいいけど、見終わった後にそれの凄さばかり語る様な映画は違うしそういう映画ばかりがヒットして良い映画と思われてしまう現状を嘆いていたんじゃないかな
    でも最近のイーストウッドの映画はどれも凄いと思う

  10. それだけ世界が平和になったんじゃないかね?撮る側だけでなく観る側も芸術は求めていないと思う。大衆映画が流行るのは現実の世界がそれだけ穏やかだからでは?

    • 平和と結びつけるのは違和感があるな
      あえていうならポリコレが厳しくなった
      昔のアメリカ映画は海外に敵を作ってぶちのめす映画が作れたけど
      今は中国の金や中東に配慮してそんなの作れなくなった
      CGが発達してファンタジー設定にリアル感が出せるようになったのでマーベルみたいな
      ファンタジー+アメリカ内に敵がいる方がどこにも角が立たなくて都合良いんだよ